無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
夏の恋は虹色に輝く DVD-BOX
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

夏の恋は虹色に輝く DVD-BOX


【出演者の過去の作品・プロフィール等】

松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗特別出演
松坂慶子


 

内容紹介

「嵐」の松本潤、月9ドラマ初主演作品が早くもDVD-BOXで発売!

人気絶頂「嵐」の松本潤、月9ドラマ初出演・初主演作品。
ヒロイン役には、透明感溢れる美しさと幅広い演技力で魅了する竹内結子!
2人の共演による、月9ドラマらしい爽やかなラブストーリー!!
脚本は同じく月9ドラマ『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』で大ヒット記録した大森美香!

【あらすじ】
名優の父親と元女優の母親を持つにも関わらず、全く売れない二世俳優・楠大雅(松本潤)は、世間からは親の七光りと揶揄され、父親にコンプレックスを抱いていた。
ある日、友人と気晴らしにスカイダイビングをしていたが、大雅だけ風に流されて雑木林に落下して宙吊り状態になってしまう。
困っていたところを偶然通りかかり、助けてくれた美女・北村詩織(竹内結子)に一目惚れするが、実は彼女にはある秘密があったのだった。
2010年7月19日~9月20日放送【全10 話】

【映像特典】
●制作発表
●スペシャルメイキング
●番宣集
●夏虹キャンペーン限定映像
●ノンクレジットオープニング
●予告集

【封入特典】
●スペシャルフォトブックレット(48ページ)

【出演】
松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗(特別出演)
松坂慶子

【スタッフ】
脚本:大森美香
主題歌:「Lφve Rainbow」嵐(J-STORM)
挿入歌:「Please Stay With Me」YUI(Sony Music Records)
音楽:延近輝之
プロデューサー:三竿玲子
松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗特別出演
松坂慶子




【このドラマを見た人の感想】


最初のインパクトが思ったよりも弱い感じでしたね。
出会い方がもっと刺激的だったら、もっと良かったかもと思いました。
でも、通して見ると主人公である大雅の成長が見れて良かったです。
凄く大きな山場、というシーンは無かったのですが、その分凄く爽やかで見ていて安心しました。
こう、恋愛ドラマ特有のわざとらしい山場って苦手なので。

父親の七光りで自分自身を見てくれないという葛藤と、問題点はちゃんと一生懸命克服しようという吃驚するくらい不器用な大雅に思わず応援せずにはいられませんでした。
そして、子役の海ちゃんと早口言葉で言い合いになる姿は実に見ていて微笑ましいです。
個人的にどの役も大好きで、嫌だって思う役の人が居なかったのが自分でも吃驚です。
是非、最後にどれだけ大雅が成長出来たのか優しく見守って欲しいです。

あと、オープニングが大好き過ぎて毎回リアルタイムに見ていたと言っても過言じゃありません(笑)


とにかく、松本さんが大雅を魅力的に
愛すべきキャラに演じてくれたのが良かったです。
おかげで、ドラマが終わってからは、寂しさがつのりました。
なので、DVDは絶対買いです。
このドラマは不思議なドラマです。
ビタミン剤のような癒しのドラマです。
見ていたら、気持ちが穏やかになります。

| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バンビ~ノ! 松本潤, 北村一輝, 香里奈, 佐藤隆太, 内田有紀
 
JUGEMテーマ:香里奈
 
JUGEMテーマ:松本潤

バンビ~ノ!

 
2007年4月~6月、日本テレビ系で放映された、松本潤(嵐)主演の成長物語。共演は、北村一輝、香里奈、佐藤隆太、内田有紀ほか。原作は、せきやてつじによる同名の人気コミック。「始めは誰でも若造(バンビ~ノ)だ!!!」をキャッチコピーに、井の中の蛙だった青年が、料理人として真の一歩を踏み出してゆく姿を描いた作品で、臨場感あふれる映像が高い評価を得た。まさに“戦場”というべき厨房での苛烈なやりとり、誰もが強い意志を秘めて食材と向き合う真剣勝負の様子がリアルに伝わってきて、物語にぐっと引き込まれる。一流料理店の現場でちっぽけなプライドをズタズタにされ、料理人の高みをめざして生まれ変わる、伴省吾(松本)の表情の変化は必見。また、省吾の夢のために身を引く恋人・恵理(吹石一恵)のけなげさも忘れがたい。

出演者のプロフィール
松本潤, 北村一輝, 香里奈, 佐藤隆太, 内田有紀






【このドラマを見た人の感想】


立ち止まるなら一歩でも前に進みたい。努力や苦労は自分の糧になり実力・自信となる事を証明してくれたドラマです。嵐の松潤は単なるアイドルではなく色々な表情や感情を表現できる
俳優だと思いました。きっと彼自身もバンビーノで日々悩み挑戦し続ける姿勢がドラマのストーリと重なり毎回、負けるな伴ちゃんとハラハラしながら応援出来ました。また周囲を固める佐藤隆太、香里奈、北村一樹、佐々木蔵之助、内田友紀、ほっしゃん、市村さんの演技がすばらしかった。厨房の忙しさや努力を垣間見て、これからは感謝して食べなきゃとつくづく感じました。原作を読んだ事は無かったけど、ドラマを見た後は「よっしゃ!頑張るか」と前向きになれる今年ピカイチの作品です。DVD発売が今から楽しみです。

松本潤の熱血料理人ぶりが素晴らしい。
料理への情熱、挫折、そして悩みもがきながら色んなことを学んでいく
姿は、本当に涙なくては見れませんでした。
そんなバンビをイキイキと演じ演技力の幅の広さを見せつけた作品だと思います。
厨房での料理シーンはスピード感溢れ迫力があります。
共演者も北村さん、ほっしゃん、内田さんと豪華で見ごたえ充分。
超お勧めの作品です。


熱い男のドラマ、あのバンビ〜ノ!こと伴省吾にいつでも会える(*^_^*)

花男とは全く異なるキャラを見事に演じきった松潤はさすが。
さらに、演技に磨きがかかり、深みが増したような気がします。

本編もさることながら、特典ディスクにはスピンオフドラマ(全11話)も
かなり見ごたえがあるし・・・
メイキング&インタビュー(制作発表・出演者へのインタビュー・ハプニング映像・
出演者大座談会・もう一度食べたい料理ベスト3など)に、もう大満足間違いなし☆★☆

ずいぶん前のバンビーノが、即よみがえって新鮮で〜
またまた、イタリアンにはまってしまいそうです!


社会人になるにあたっての心構えを教えて貰えるドラマと思います。
ニート達バンビを観るんだ!!働け!!
あと料理作りたくなりますね、私もバンビ見てから料理番組よく見るようになりました。
格好いいオープニングだけでテンションあがりますよ。


松本潤主役で脚本が岡田よし和、音楽が菅野祐悟と期待したのですが、思った以上に面白かった。
テンポも良かったし、料理もおいしそうでした。


ブレイク直前のいい笑顔を魅せてくれる北村一輝さん・香里奈さん・佐藤隆太さん・佐々木蔵之介さん・・。そして『バンビーノ』としての成長ぶりをエンジン全開で伝えてくれる松本潤さん・・。1回目より2回目が、2回目より3回目が美味しいそんな【味】のあるドラマです。是非、ご来店ください。そして、あなたもリピーター♪♪

| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ごくせん 2002 DVD-BOX  仲間由紀恵 松本潤
 
JUGEMテーマ:松本潤
JUGEMテーマ:仲間由紀恵
JUGEMテーマ:ごくせん 3
 
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

ごくせん 2002 DVD-BOX

 
出演: 仲間由紀恵, 松本潤 監督: 佐藤東弥;大谷太郎
弱きを助け強きを挫く、義理人情に厚い女教師が大暴れ!
●原作は『YOU』(集英社)の人気コミック
●豪華キャスト(松本潤小栗旬石垣佑磨成宮寛貴脇知弘)が共演の話題作
●2002年4月~7月に放送し、子供からお年寄りまで幅広い層に支持され、全12話平均17.4%、最終回23.5%という高視聴率を記録!DVDVol.1~4(単巻)が2002年9月19日発売
●DVD-BOX化にあたり、第1シリーズメンバーによる卒業スペシャル、“さよなら3年D組・・・ヤンクミ涙の卒業式”(2003年3月26日放送/2003年8月21日DVD発売)を同梱


不良だらけの悪名高き男子校に新米女教師がやって来た。山口久美子(通称ヤンクミ)。久美子は、荒れくれ者の生徒たちの脅しにピクリともしない。なぜなら、彼女の実家は泣く子も黙る任侠・大江戸一家だったのだ!ようやく夢にまで見た教師になった久美子は、家業をひた隠しにするが、心の中には任侠に裏付けられた熱い正義感があり、筋の通らないことは許せない。しかも、幼い頃から叩き込まれた喧嘩はめっぽう強く、次々と起こる事件を豪快に正していく。
出演者のプロフィール

仲間由紀恵 松本潤

有名芸能人・アイドルのイメージ動画集
レトルト食品.com レトルトで簡単調理!
グルメ取り寄せ.net 食品・グルメのボータルサイト。
無料で参加できる!野球シュミレーション育成ゲーム。
inbull.comは ダーツバー、ダーツショップが検索できるダーツスポット検索サイト


| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏の恋は虹色に輝く DVD-BOX
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

夏の恋は虹色に輝く DVD-BOX


【出演者の過去の作品・プロフィール等】

松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗特別出演
松坂慶子


 

内容紹介

「嵐」の松本潤、月9ドラマ初主演作品が早くもDVD-BOXで発売!

人気絶頂「嵐」の松本潤、月9ドラマ初出演・初主演作品。
ヒロイン役には、透明感溢れる美しさと幅広い演技力で魅了する竹内結子!
2人の共演による、月9ドラマらしい爽やかなラブストーリー!!
脚本は同じく月9ドラマ『ブザービート~崖っぷちのヒーロー~』で大ヒット記録した大森美香!

【あらすじ】
名優の父親と元女優の母親を持つにも関わらず、全く売れない二世俳優・楠大雅(松本潤)は、世間からは親の七光りと揶揄され、父親にコンプレックスを抱いていた。
ある日、友人と気晴らしにスカイダイビングをしていたが、大雅だけ風に流されて雑木林に落下して宙吊り状態になってしまう。
困っていたところを偶然通りかかり、助けてくれた美女・北村詩織(竹内結子)に一目惚れするが、実は彼女にはある秘密があったのだった。
2010年7月19日~9月20日放送【全10 話】

【映像特典】
●制作発表
●スペシャルメイキング
●番宣集
●夏虹キャンペーン限定映像
●ノンクレジットオープニング
●予告集

【封入特典】
●スペシャルフォトブックレット(48ページ)

【出演】
松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗(特別出演)
松坂慶子

【スタッフ】
脚本:大森美香
主題歌:「Lφve Rainbow」嵐(J-STORM)
挿入歌:「Please Stay With Me」YUI(Sony Music Records)
音楽:延近輝之
プロデューサー:三竿玲子
松本潤
竹内結子
沢村一樹
桐谷美玲
笠原秀幸
永山絢斗
松重豊
伊東四朗特別出演
松坂慶子




【このドラマを見た人の感想】


最初のインパクトが思ったよりも弱い感じでしたね。
出会い方がもっと刺激的だったら、もっと良かったかもと思いました。
でも、通して見ると主人公である大雅の成長が見れて良かったです。
凄く大きな山場、というシーンは無かったのですが、その分凄く爽やかで見ていて安心しました。
こう、恋愛ドラマ特有のわざとらしい山場って苦手なので。

父親の七光りで自分自身を見てくれないという葛藤と、問題点はちゃんと一生懸命克服しようという吃驚するくらい不器用な大雅に思わず応援せずにはいられませんでした。
そして、子役の海ちゃんと早口言葉で言い合いになる姿は実に見ていて微笑ましいです。
個人的にどの役も大好きで、嫌だって思う役の人が居なかったのが自分でも吃驚です。
是非、最後にどれだけ大雅が成長出来たのか優しく見守って欲しいです。

あと、オープニングが大好き過ぎて毎回リアルタイムに見ていたと言っても過言じゃありません(笑)


とにかく、松本さんが大雅を魅力的に
愛すべきキャラに演じてくれたのが良かったです。
おかげで、ドラマが終わってからは、寂しさがつのりました。
なので、DVDは絶対買いです。
このドラマは不思議なドラマです。
ビタミン剤のような癒しのドラマです。
見ていたら、気持ちが穏やかになります。

| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花より男子DVD-BOX [DVD] 松本潤、小栗旬、 松田翔太
JUGEMテーマ:嵐・松本潤
JUGEMテーマ:嵐(ジャニーズ)の出演情報
JUGEMテーマ:松本潤
 
JUGEMテーマ:井上真央
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

花より男子DVD-BOX [DVD]
 
井上真央主演ドラマ、松本潤、小栗旬、 松田翔太
セレブなお嬢様お坊ちゃまのための有名校に通う雑草娘と大金持ち御曹司4人が繰り広げる、愛と友情の学園ドラマ。お金持ちしか通えない超がつくほどの名門私立高校・英徳学園に親の見栄で通っている牧野つくし(井上真央)は、学校の雰囲気になじめずに自分を押し殺して学園生活を送っていた。学内では容姿端麗にして桁違いの大金持ち御曹司である道明寺司(松本潤)、花沢類(小栗旬)、西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部力)の4人組、F4が幅を利かせていて、誰も逆らうことができない。ある日、司に因縁をつけられた転校生の桜子佐藤めぐみ)をかばったことをきっかけに、いじめのターゲットになってしまったつくしはついに怒り爆発。司に対して宣戦布告するのだったが……。
台湾での連続ドラマによってアジア中で大人気となった同名コミック逆輸入される形でドラマ化。原作のエピソードをおいしいとこ取りしているために、全体にダイジェスト版的な慌しさも感じさせるが、それだけに展開がスピーディーで飽きさせないとも言える。つくしと司の掛け合いは微笑ましいほどにピュアかつ元気いっぱい。逆境にめげることなく正義を貫こうとするつくしを演じる井上真央は、まさにはまり役である。





【このドラマを見た人の感想】

初めはビデオを買い集めようと思ってました。でも、やっぱりこれはDVDで手に入れるに限ります!映像の劣化は無いし、ビデオは全6巻もあってかさばるし。しかもこのドラマは私が今まで見たテレビドラマの中でダントツ!!超素晴らしいです☆脚本、音楽、キャスティング、ロケーションに至るまで全てが完璧!今見てもあの頃と同じように共感し、感動することができます。多分一生色あせないだろうなぁ。それぐらい素晴らしいと思います!悩んでる人居たら買って間違いナシです!


脚本、音楽、キャストすべてがすばらしい!
ストーリーの中に『奇跡』という言葉がモチーフとして使われていますが、三位一体のまさしく奇跡のようなドラマです。
8年たった今見ても全く古びていない。何回見ても笑って泣いて最後に最高にハッピーになれるドラマです。

今では主役級のキャストがいっぱいで一見超豪華ですが、それぞれのキャラクター構成が素晴らしく、ただの有名タレントの寄せ集めのような最近のドラマとは一線を画しています。
深刻なテーマや人が死んだり犯罪が起きたりなどの劇的な事件が起きなくてもこんなに心揺さぶるドラマができるという良いお手本だと思います。
ある意味現代のおとぎ話的なハッピーエンドですが、それが突飛に感じないのはそこに行き着くまでの過程がとても丁寧に描かれているから。

つらい時、落ち込んだ時に必ず元気をくれる私にとっては常備薬のようなドラマです。決して買って損はないと思います。


木村拓也、山口智子、竹之内豊、稲盛いずみ、松たか子、りょう、スポット出演だが広末涼子という超豪華メンバーによる月9の代名詞になったロンバケ。96年放送だが今見ても同時代の物語として共感できる。平均で約30%、最終回は36.7%という視聴率も納得できる。オープニングの「LA・LA・LA・LOVE・SONG」に乗せて上記のレギュラーメンバが南の島のバケーションというシチュエーションで楽しそうな映像が流れる。このオープニングは飛ばさずに全部見てしまう。

おキャンな30オンナの南(山口)とまだ24歳だが落ち着いた瀬名(木村)だから年の差のギャップをあまり感じることなく二人の恋の行方に共感してしまう。常に相手の気持ちを思いやる瀬名に大人の男を感じる。だが片思いの奥沢(松)に対して、まるで小学生のような奥手な態度だったりと好対照な面も見せる。

劇中瀬名が引くピアノ(手だけの多くのシーンで橋本しん(SIN)さんが引いているそうだが)のメロディが気分を高めてくれる。瀬名の全身が写るシーンではSINさんと3ヶ月練習した木村がピアノを弾いている。またラストのコンテストで瀬名の弾く感動のピアノは泣ける。

まだ15歳の広末も見逃せない。少女時代の広末の貴重な映像が見られる(20世紀ノスタルジアでも一部そのころの映像が使われている)。また稲盛のプリティーガールなイメージはここで確立されたと思う。

全部見るのに約10時間かかるが、最後には必ず幸せになれる名作である。


最近になって、やっとDVDを購入しました。
やっぱりいいです!!。このドラマ(≧ ≦)Ω
最近の恋愛ドラマは展開があまりにドラマチック過ぎて、
”こんなことあるわけないじゃん”とどこか天邪鬼な心で
見てしまう私ですが、このドラマだけは10年経った今でも、
素直に切なく見れるドラマです。
今まで一度も見たことのない方、最近疲れてる方。
これは、音楽とともに夏の夜の懐かしく涼しい心地
よい風を運んできてくれる優しいドラマだと思います。
きっと、誰かに優しくなれるはず。見てみてください。


どうしても見たくなり10年ぶりに見ました
でも全然色あせないすばらしいラブストーリーでした
南(山口智子)の切ない感じに改めて共感!そしてかわいい瀬名(木村拓哉)が素敵!

見終わると幸せな気持ちになります


いまだにこれを超えた恋愛ドラマはないと思います。キムタクと山口智子さんの魅力が最大限に発揮されていて、私の中では最高のカップルです。お互いにどこか気になる存在の二人が少しずつ恋に落ちていく過程が自然で共感します。瀬名の弾くピアノがせつなくロマンチックです。


リアルタイム放映中、一番真剣になって見たドラマでした。
ミーハーではない私も撮影現場に行ってしまいました(恥;
そのとき24歳だった私。セナとミナミの言葉のやりとり、
住んでいるアパート・・・いまでもそのときの気持ちを思い出し
ます。月曜日が待ちどおしかった!
そんな気持ちを思い出させるDVD!
同世代にはたまらない一枚です!


社会現象となるドラマは、やはり半端ではありませんね。
シャイで「ココロノカベ」を破れないでいる瀬名と、大胆で開けっぴろげな南。全く正反対のキャラクターの2人がお互いに影響しあい惹かれあっていくプロセスは、観ていて心地良いものでした。最後のコンクールでは、瀬名が「ココロノカベ」を取り払ってみせ、その後の南の行動は、逆に瀬名のようにシャイなものでしたね。あのあたり、お互いの影響度の大きさがしっかりと描かれ、また新大橋の「セナマン」前で抱き合うシーンは惹かれ合った2人が感情を解き放つ印象的なシーンでした。
また、キムタクも山口智子も「地」で演じているようで、観ていて自然に感情移入できるドラマであったと感じます。
脚本の北川悦吏子、演出の永山耕三も本領発揮。主題歌も良かったですが、「セナのピアノ」等劇中BGMの日向大介(CAGNET)のサウンドが特筆もの。瀬名が最後のコンクールで弾く「日向ラプソティ」も名曲ですね。
またまた「月9」にて、脚本、演出、俳優陣、音楽のすべてに優れたドラマはこうなるというお手本の1つとなりました。
今までいろいろなドラマを見てきましたが、3つめの「星5つ」です。


山口智子さんが大好きな私がくらいついて見たドラマです!年も一つしか違わないって事で共感できたドラマだったかなぁ!このドラマ以来木村君も大好きになりました。出てくるキャストもみな魅力的で、音楽もおしゃれ!撮ったビデオがすりきれるほど何度も観て・・・で、結局DVDも買っちゃいました!

買って損はなかったです!何度も見返して色んな発見も出来て素敵なドラマですよ!私の一押しです!


主役を演じていた2人の俳優さんが特別好きなわけではなかったのに,ドラマ放送当時の南の年齢設定と自分の年齢が同じだったこと,自分の生き方に迷っていたこと,そんな理由から,このドラマのストーリーにとっても共感できました。そして,夢のようなストーリーに勇気づけられました。

シンプルでダサくて,でも,強くて熱い,そういう登場人物がとても魅力的で,自分に重ねてみることができます。
今,なにかを迷っている人,何をやってもうまくいかない人,そういう人たちにもう一度みてもらいたい,そんなドラマです。
DVDが発売されるのを心待ちにしていました。待っていてよかったです。





| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バンビ~ノ! 松本潤, 北村一輝, 香里奈, 佐藤隆太, 内田有紀
JUGEMテーマ:松本潤

バンビ~ノ!

 
2007年4月~6月、日本テレビ系で放映された、松本潤(嵐)主演の成長物語。共演は、北村一輝、香里奈、佐藤隆太、内田有紀ほか。原作は、せきやてつじによる同名の人気コミック。「始めは誰でも若造(バンビ~ノ)だ!!!」をキャッチコピーに、井の中の蛙だった青年が、料理人として真の一歩を踏み出してゆく姿を描いた作品で、臨場感あふれる映像が高い評価を得た。まさに“戦場”というべき厨房での苛烈なやりとり、誰もが強い意志を秘めて食材と向き合う真剣勝負の様子がリアルに伝わってきて、物語にぐっと引き込まれる。一流料理店の現場でちっぽけなプライドをズタズタにされ、料理人の高みをめざして生まれ変わる、伴省吾(松本)の表情の変化は必見。また、省吾の夢のために身を引く恋人・恵理(吹石一恵)のけなげさも忘れがたい。

出演者のプロフィール
松本潤, 北村一輝, 香里奈, 佐藤隆太, 内田有紀






【このドラマを見た人の感想】


立ち止まるなら一歩でも前に進みたい。努力や苦労は自分の糧になり実力・自信となる事を証明してくれたドラマです。嵐の松潤は単なるアイドルではなく色々な表情や感情を表現できる
俳優だと思いました。きっと彼自身もバンビーノで日々悩み挑戦し続ける姿勢がドラマのストーリと重なり毎回、負けるな伴ちゃんとハラハラしながら応援出来ました。また周囲を固める佐藤隆太、香里奈、北村一樹、佐々木蔵之助、内田友紀、ほっしゃん、市村さんの演技がすばらしかった。厨房の忙しさや努力を垣間見て、これからは感謝して食べなきゃとつくづく感じました。原作を読んだ事は無かったけど、ドラマを見た後は「よっしゃ!頑張るか」と前向きになれる今年ピカイチの作品です。DVD発売が今から楽しみです。

松本潤の熱血料理人ぶりが素晴らしい。
料理への情熱、挫折、そして悩みもがきながら色んなことを学んでいく
姿は、本当に涙なくては見れませんでした。
そんなバンビをイキイキと演じ演技力の幅の広さを見せつけた作品だと思います。
厨房での料理シーンはスピード感溢れ迫力があります。
共演者も北村さん、ほっしゃん、内田さんと豪華で見ごたえ充分。
超お勧めの作品です。


熱い男のドラマ、あのバンビ〜ノ!こと伴省吾にいつでも会える(*^_^*)

花男とは全く異なるキャラを見事に演じきった松潤はさすが。
さらに、演技に磨きがかかり、深みが増したような気がします。

本編もさることながら、特典ディスクにはスピンオフドラマ(全11話)も
かなり見ごたえがあるし・・・
メイキング&インタビュー(制作発表・出演者へのインタビュー・ハプニング映像・
出演者大座談会・もう一度食べたい料理ベスト3など)に、もう大満足間違いなし☆★☆

ずいぶん前のバンビーノが、即よみがえって新鮮で〜
またまた、イタリアンにはまってしまいそうです!


社会人になるにあたっての心構えを教えて貰えるドラマと思います。
ニート達バンビを観るんだ!!働け!!
あと料理作りたくなりますね、私もバンビ見てから料理番組よく見るようになりました。
格好いいオープニングだけでテンションあがりますよ。


松本潤主役で脚本が岡田よし和、音楽が菅野祐悟と期待したのですが、思った以上に面白かった。
テンポも良かったし、料理もおいしそうでした。


ブレイク直前のいい笑顔を魅せてくれる北村一輝さん・香里奈さん・佐藤隆太さん・佐々木蔵之介さん・・。そして『バンビーノ』としての成長ぶりをエンジン全開で伝えてくれる松本潤さん・・。1回目より2回目が、2回目より3回目が美味しいそんな【味】のあるドラマです。是非、ご来店ください。そして、あなたもリピーター♪♪

| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
花より男子DVD-BOX [DVD] 松本潤主演ドラマ、松本潤、井上真央,小栗旬、 松田翔太
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

花より男子DVD-BOX [DVD]
 
井上真央主演ドラマ、松本潤、小栗旬、 松田翔太
セレブなお嬢様お坊ちゃまのための有名校に通う雑草娘と大金持ち御曹司4人が繰り広げる、愛と友情の学園ドラマ。お金持ちしか通えない超がつくほどの名門私立高校・英徳学園に親の見栄で通っている牧野つくし(井上真央)は、学校の雰囲気になじめずに自分を押し殺して学園生活を送っていた。学内では容姿端麗にして桁違いの大金持ち御曹司である道明寺司(松本潤)、花沢類(小栗旬)、西門総二郎(松田翔太)、美作あきら(阿部力)の4人組、F4が幅を利かせていて、誰も逆らうことができない。ある日、司に因縁をつけられた転校生の桜子佐藤めぐみ)をかばったことをきっかけに、いじめのターゲットになってしまったつくしはついに怒り爆発。司に対して宣戦布告するのだったが……。
台湾での連続ドラマによってアジア中で大人気となった同名コミック逆輸入される形でドラマ化。原作のエピソードをおいしいとこ取りしているために、全体にダイジェスト版的な慌しさも感じさせるが、それだけに展開がスピーディーで飽きさせないとも言える。つくしと司の掛け合いは微笑ましいほどにピュアかつ元気いっぱい。逆境にめげることなく正義を貫こうとするつくしを演じる井上真央は、まさにはまり役である。

有名芸能人・アイドルのイメージ動画集
レトルト食品.com レトルトで簡単調理!
グルメ取り寄せ.net 食品・グルメのボータルサイト。
無料で参加できる!野球シュミレーション育成ゲーム。
inbull.comは ダーツバー、ダーツショップが検索できるダーツスポット検索サイト




【このドラマを見た人の感想】

初めはビデオを買い集めようと思ってました。でも、やっぱりこれはDVDで手に入れるに限ります!映像の劣化は無いし、ビデオは全6巻もあってかさばるし。しかもこのドラマは私が今まで見たテレビドラマの中でダントツ!!超素晴らしいです☆脚本、音楽、キャスティング、ロケーションに至るまで全てが完璧!今見てもあの頃と同じように共感し、感動することができます。多分一生色あせないだろうなぁ。それぐらい素晴らしいと思います!悩んでる人居たら買って間違いナシです!


脚本、音楽、キャストすべてがすばらしい!
ストーリーの中に『奇跡』という言葉がモチーフとして使われていますが、三位一体のまさしく奇跡のようなドラマです。
8年たった今見ても全く古びていない。何回見ても笑って泣いて最後に最高にハッピーになれるドラマです。

今では主役級のキャストがいっぱいで一見超豪華ですが、それぞれのキャラクター構成が素晴らしく、ただの有名タレントの寄せ集めのような最近のドラマとは一線を画しています。
深刻なテーマや人が死んだり犯罪が起きたりなどの劇的な事件が起きなくてもこんなに心揺さぶるドラマができるという良いお手本だと思います。
ある意味現代のおとぎ話的なハッピーエンドですが、それが突飛に感じないのはそこに行き着くまでの過程がとても丁寧に描かれているから。

つらい時、落ち込んだ時に必ず元気をくれる私にとっては常備薬のようなドラマです。決して買って損はないと思います。


木村拓也、山口智子、竹之内豊、稲盛いずみ、松たか子、りょう、スポット出演だが広末涼子という超豪華メンバーによる月9の代名詞になったロンバケ。96年放送だが今見ても同時代の物語として共感できる。平均で約30%、最終回は36.7%という視聴率も納得できる。オープニングの「LA・LA・LA・LOVE・SONG」に乗せて上記のレギュラーメンバが南の島のバケーションというシチュエーションで楽しそうな映像が流れる。このオープニングは飛ばさずに全部見てしまう。

おキャンな30オンナの南(山口)とまだ24歳だが落ち着いた瀬名(木村)だから年の差のギャップをあまり感じることなく二人の恋の行方に共感してしまう。常に相手の気持ちを思いやる瀬名に大人の男を感じる。だが片思いの奥沢(松)に対して、まるで小学生のような奥手な態度だったりと好対照な面も見せる。

劇中瀬名が引くピアノ(手だけの多くのシーンで橋本しん(SIN)さんが引いているそうだが)のメロディが気分を高めてくれる。瀬名の全身が写るシーンではSINさんと3ヶ月練習した木村がピアノを弾いている。またラストのコンテストで瀬名の弾く感動のピアノは泣ける。

まだ15歳の広末も見逃せない。少女時代の広末の貴重な映像が見られる(20世紀ノスタルジアでも一部そのころの映像が使われている)。また稲盛のプリティーガールなイメージはここで確立されたと思う。

全部見るのに約10時間かかるが、最後には必ず幸せになれる名作である。


最近になって、やっとDVDを購入しました。
やっぱりいいです!!。このドラマ(≧ ≦)Ω
最近の恋愛ドラマは展開があまりにドラマチック過ぎて、
”こんなことあるわけないじゃん”とどこか天邪鬼な心で
見てしまう私ですが、このドラマだけは10年経った今でも、
素直に切なく見れるドラマです。
今まで一度も見たことのない方、最近疲れてる方。
これは、音楽とともに夏の夜の懐かしく涼しい心地
よい風を運んできてくれる優しいドラマだと思います。
きっと、誰かに優しくなれるはず。見てみてください。


どうしても見たくなり10年ぶりに見ました
でも全然色あせないすばらしいラブストーリーでした
南(山口智子)の切ない感じに改めて共感!そしてかわいい瀬名(木村拓哉)が素敵!

見終わると幸せな気持ちになります


いまだにこれを超えた恋愛ドラマはないと思います。キムタクと山口智子さんの魅力が最大限に発揮されていて、私の中では最高のカップルです。お互いにどこか気になる存在の二人が少しずつ恋に落ちていく過程が自然で共感します。瀬名の弾くピアノがせつなくロマンチックです。


リアルタイム放映中、一番真剣になって見たドラマでした。
ミーハーではない私も撮影現場に行ってしまいました(恥;
そのとき24歳だった私。セナとミナミの言葉のやりとり、
住んでいるアパート・・・いまでもそのときの気持ちを思い出し
ます。月曜日が待ちどおしかった!
そんな気持ちを思い出させるDVD!
同世代にはたまらない一枚です!


社会現象となるドラマは、やはり半端ではありませんね。
シャイで「ココロノカベ」を破れないでいる瀬名と、大胆で開けっぴろげな南。全く正反対のキャラクターの2人がお互いに影響しあい惹かれあっていくプロセスは、観ていて心地良いものでした。最後のコンクールでは、瀬名が「ココロノカベ」を取り払ってみせ、その後の南の行動は、逆に瀬名のようにシャイなものでしたね。あのあたり、お互いの影響度の大きさがしっかりと描かれ、また新大橋の「セナマン」前で抱き合うシーンは惹かれ合った2人が感情を解き放つ印象的なシーンでした。
また、キムタクも山口智子も「地」で演じているようで、観ていて自然に感情移入できるドラマであったと感じます。
脚本の北川悦吏子、演出の永山耕三も本領発揮。主題歌も良かったですが、「セナのピアノ」等劇中BGMの日向大介(CAGNET)のサウンドが特筆もの。瀬名が最後のコンクールで弾く「日向ラプソティ」も名曲ですね。
またまた「月9」にて、脚本、演出、俳優陣、音楽のすべてに優れたドラマはこうなるというお手本の1つとなりました。
今までいろいろなドラマを見てきましたが、3つめの「星5つ」です。


山口智子さんが大好きな私がくらいついて見たドラマです!年も一つしか違わないって事で共感できたドラマだったかなぁ!このドラマ以来木村君も大好きになりました。出てくるキャストもみな魅力的で、音楽もおしゃれ!撮ったビデオがすりきれるほど何度も観て・・・で、結局DVDも買っちゃいました!

買って損はなかったです!何度も見返して色んな発見も出来て素敵なドラマですよ!私の一押しです!


主役を演じていた2人の俳優さんが特別好きなわけではなかったのに,ドラマ放送当時の南の年齢設定と自分の年齢が同じだったこと,自分の生き方に迷っていたこと,そんな理由から,このドラマのストーリーにとっても共感できました。そして,夢のようなストーリーに勇気づけられました。

シンプルでダサくて,でも,強くて熱い,そういう登場人物がとても魅力的で,自分に重ねてみることができます。
今,なにかを迷っている人,何をやってもうまくいかない人,そういう人たちにもう一度みてもらいたい,そんなドラマです。
DVDが発売されるのを心待ちにしていました。待っていてよかったです。





| doramarreturn | 松本潤 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |