無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ラストクリスマス DVD-BOX 織田裕二, 矢田亜希子, 玉木宏, 森山未來, 片瀬那奈
JUGEMテーマ:織田裕二
JUGEMテーマ:矢田亜希子
 
 

ラストクリスマス DVD-BOX


【出演者の過去の作品・プロフィール等】

織田裕二, 矢田亜希子, 玉木宏, 森山未來, 片瀬那奈

内容紹介

  織田裕二が『東京ラブストーリー』以来、13年ぶりにフジの月9に主演したロマンティック・ラブストーリー。
大手スポーツ用品メーカーでスポーツ事業部主任を務める春木健次(織田裕二)は、企画した大会のために訪れていたニュージーランドのゲレンデにて、上司の新谷(伊原剛志)の秘書である物静かで清楚な青井由季(矢田亜希子)と出会う。帰国後、壁1枚でしか仕切られていないお隣に引っ越してきたのは、元レディースにつきガテン系ぶりを遺憾なく発揮する、まるで別人のような由季その人だった。
   主演の織田裕二にプロデューサーの大多亮、脚本家の坂元裕二と『東京ラブストーリー』のトリオが再結集したドラマだけに、90年代風のノスタルジックな趣向は満載。健次と由季の夫婦漫才風の掛け合いが楽しい雰囲気であればあるほど、本当は大病を患っていた由季とそんな由季を優しく見守る健次の関係がいっそうせつなく感じられるところ。こういうちょっと軽みのある役は、やはり織田裕二の独壇場である。







【このドラマを見た人の感想】


毎週月曜日が来るのが楽しみで楽しみで、これ程ハマったドラマは初めてでした。とにかく1日中『ラスクリ』の事を考えていて、登場人物の方々がまるで実在するかのような錯覚に陥っていました。
扉1枚を隔てた半同棲のようなちょっとあり得ない作りの部屋や、ツリー・オーロラの前でのキスシーンなど“これぞ月9!”と思えるキラキラしたシチュエーションに毎回ドキドキさせられました。
年齢が一回りも違う健次と由季ですが、その年齢差を全く感じさせない程のバカップル振りに癒される時もあれば、年上の健次の包容力や落ち着いた大人の考え方に頼りがいも感じ、この年齢差がとてもいい形で表現されていると思います。
後半は、元カノ出現や由季の病気の再発などで正直観ていて辛いシーンもありましたが、結末を観てからは逆にそんなシーンに二人の強い絆を感じ、とても愛しく大好きなシーンとなりました。
特に、再発した由季を抱きしめて「ひとつ頼みがある。俺から離れるな。お前は一人じゃないだろう?二人だろう?俺から離れるな。それだけ、絶対忘れるな。」このシーンはとても心に響きました。

主役のお二人はもちろん脇を固める役者さん達もみなさん適役で、また音楽も素晴らしく、出来ることなら続編も観てみたいです。
この『ラストクリスマス』は、若い世代の方には新鮮で、そうじゃない(笑)世代には忘れかけていた“心のトキメキ”を思い出させてくれるような、ずっと大切にしたい素敵なラブストーリーだと思います。


今の時代に、これだけインパクトのあるドラマって、そうないですよね。絶対はずさないところが、「さすがの織田裕二」ですね。織田さんは収録中、「もう何ヶ月も、春木健次を演じているような気がする」と言っていたそうですが、見ていたこちらもずいぶん前から、春木健次という大人の男性に、恋をしているような錯覚に陥っていたような気がします。それに加えて、主題歌の「ラストクリスマス」は、原曲がいいのももちろんありますが、織田さんの声がなんともステキで、よかったと思います。


織田裕二さんの春木健次がみせるさりげない優しさに久々に
ドラマを毎回、毎回楽しみに観ていました。
健次のような人が傍にいてくれたらどんな辛いことにも耐えられる・・
そう感じさせる演技が素晴らしいと思います。
織田裕二さすがです。


近年の月9ドラマは個人的につまらないのが多かった。でも、このラストクリスマスはそんな月9に活気を与えてくれた作品だと思います。

一番話題になったのは、やっぱり織田裕二が13年ぶりに月9主演、ラブストーリーを演じるといったところでしょうか。2003年に「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」、それ以前も「ロケットボーイ」「真夜中の雨」「T.R.Y」「ホワイトアウト」など映画にドラマに活躍していました。しかし、どれもラブストーリーとは言いがたい作品でした。

そんな織田裕二と「東京ラブストーリー」のスタッフが再結成して作り上げたこの作品は月9史上1番だと思います。また、共演者も豪華です。まず忘れてならないのが春木健次(=織田裕二)の恋人・青井由季(=矢田亜希子)、それから健次の大学時代の同級生でハートスポーツの取締役・新谷五郎(=伊原剛志)、健次の幼なじみでラジオパーソナリティーの柴田幸子(=りょう)、健次の仕事の後輩・葉山達平(=森山未來)、ハートスポーツの派遣社員・高瀬彩香(=MEGUMI)など・・・

それだけじゃなく、主題歌「Wake Me Up Go Go」と、オープニングタイトル曲の「Last Christmas」に至っては、織田裕二が全編英語の歌詞をブッチ・ウォーカーと共に歌っている。織田裕二の歌唱力には驚かされました。
去年はWHAM!よりも織田裕二のラストクリスマスが街中に流れていたような気がしなくもないですね。

といった具合に今回の月9は見所満載です。是非一度見てください。最後にはアッと驚く展開が待っています。


絶対読もう!野球ファン向けの本
野球の選手名鑑からコーティングや解説本など野球に関する本をご紹介しています。
ギャンブラー.com
パチンコ・スロット・競馬などなどさまざまなギャンブルの必勝法などもご紹介します!
名作ドラマ・リターン
過去から現在の懐かしいドラマ・人気ドラマを紹介しています。皆様の口コミも合わせてご覧ください。また同時に口コミも受け付けております。
お宝アイドルイメージ動画紹介
過去から現在までののアイドル・女優のイメージ動画・グラビア動画・水着動画など紹介しています。今ではもう手に入らないビデオやDVDが手に入るかも?
ザ・写真集口コミ情報局
アイドル・グラビア・女優
ギター同好会
ギターを始めようという方から、ギターを買い換えようとする方など、ギター好きな方が見て頂ければと思います。
旅館・ホテル・温泉宿.com 〜 口コミ情報〜
温泉宿・旅館・ホテルの宿泊施設を中心にご紹介します!旅行先の宿探しのご参考にして下さい。口コミもご紹介しています。
腕時計同好会
腕時計の情報をお届けします!メーカー情報や腕時計に関するコラムを書いています。腕時計に興味がある方は一度読んでみて下さい。
日本ドラマ同好会
日本のドラマを紹介!昔懐かしいドラマから最近のドラマ情報が楽しめます。
芸能人お宝動画同好会
芸能人・アイドル・女優のイメージ動画を紹介しています。昔のデビュー当時のお宝プレミア動画もあります。

| doramarreturn | 矢田亜希子 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |