無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ケータイ刑事 銭形舞
JUGEMテーマ:セレブと貧乏太郎
 
JUGEMテーマ:堀北真希

ケータイ刑事 銭形舞

【出演者のプロフィール】

堀北真希, 山下真司, 金剛地武志



好評を博した『ケータイ刑事 銭形愛』に引き続いて、今度は愛の妹である舞が難事件を次々に解決していく様を描いた1話完結の推理刑事ドラマシリーズ第2弾。主演は当然堀北真希に交代しているが、舞の相棒役は前作同様に山下真司で不動。
フリーク垂涎と言うべきか?!、『シベリア超特急』とコラボレートしてみたり(第5話「シベリア超特急殺人事件」)、ドラマの途中から唐突に趣向を変えてハードボイルドタッチで描かいてみたり(第6話「闇の殺人者!皆殺しの砦殺人事件」、はたまた時空を超えて?!、フィクションの世界から登場人物たちが抜け出してきて、学芸会的演技を披露するスタッフ本人たちと戯れてみたり(第7話「忙しすぎる死体!チーフ脚本家殺人事件」)と、遊び心にあふれた趣向は盛りだくさんで、細かいトリックなど気にせずにのんびり見たいタイプのドラマ。「謎は解けたよ、ワトソン君」の決め台詞は普遍だが、ドラマの凝縮感、語り口のうまみという意味では、前作より劣る。(麻生結一)




【このドラマを見た人の感想】


メイキングだけでも見る価値あり。というか、本編よりメイキングと
いっていいほど。真希ちゃん可愛いですなー。
内容に言及すると、「シベリア特急」の回はミステリーとしても
良く出来ています。


本編は期待通り。山下さんとのユニークなやりとりがイイ!
ゲストも毎回濃いメンバーで、どっぷり「舞ワールド」に浸れます。
そして何といっても真希ちゃんカワイイ!!ビバ舞姫!(^0^)/
メイキング必見です。こっちは期待以上ですよ~


以前から気になっていたものの、値段が高い為なかなか手を
出せずにいたこの作品。
値引き率もいいし思いきって、今回ドーン(?)と買って
みました。

感想ですが、「真希ちゃんかわいいー」の一言(っW)
撮影当時は確か中学三年生だったのかな?
将来のブレイク予感させる、強烈なオーラがすでにこの時点で
でまくりまくってます。
特に目力の強さはやはり半端ではないですねぇ。

また、他の方のレビューでも書かれていましたが特典のメイキン
グ映像(メイキングといっても全部で2時間近くあったりします!)
が素晴らしいですね。個人的にはこれだけでも元は取れたって感じです。

後、オープニングもGood。
メイキングと合わせてみると、真希ちゃんのプロ根性が垣間見れて
何だかジーンとくるものがあります。

値段は高めですが、初々しい真希ちゃんの魅力満載のこの作品
堀北ファンの方にはぜひチェックしていただきたい逸品です。
オススメ!


作品の完成度としては本格推理物に敵いませんし、途中で犯人が分かってしまうこともしばしばありますが、堀北真希さんのファンは必ず観るべきだと言えます。アイドルドラマの色が濃いですが、この作品を買う人ははそれを望んでいると思うので、満足すること間違いなしです。内容は、本編約5時間半とメイキング約2時間ですが、このメイキングが良いのです! 色々なサイトで、堀北真希さんが語られているときに必ずと言っていいほど挙げられるこの作品。そうであった理由が分かりました。


中でもやはりこのケータイ刑事の堀北真希
は絶品でした。
大物ぶりを思わせる落ち着いた口調と演技はそれだけで魅力を感じました。
またメイキングの堀北真希の素顔も見ていて楽しいです。


とても良いです
堀北さんが可愛いすぎです
各ストーリーも良くできていました
特に12話の堀北さんがもの凄く可愛いです
今買うか迷っている人は買ったほうがいいですよ


堀北真希が中学三年生の時で知名度が少し上がった作品です。内容はオープニングから最後までイイです。話は他のシリーズと比べて格段に少ないです。理由は当日の堀北が高校受験ということで早期終了したからです。ただ中学生とは思えない色気と整った容姿は、今の堀北真希より綺麗です。当日のまま成長すれば間違いなく若手NO.1の美人女優になってたでしょう。まぁ、今も十分美人ですが若干太って崩れましたね。


堀北ファンなら絶対に買って損はしない!僕は昔からのファンだが今の堀北真希チャンも可愛くて美人だが、昔も凄く可愛くて!萌え死にそうになった!まだ中学生の時なのに、あの色気と可愛いさは反則です。


堀北真希のルーツをたどる上で欠かす事のできない作品、初めての主演ドラマ。今の彼女の活躍を見ると正にお宝です。オープニングの格好良いマイマイダンスからついついこのドラマの世界にハマッてしまう。「トリック」を製作したスタッフが参加しているので、本格サスペンスではありませんが、楽しく肩の凝らない30分ドラマに仕上がっています。Vサインをする堀北真希がかわいいです。

今人気の電子タバコタバコをやめるならコレ!
ギャンブル関連本
堀北真希の写真集を見る
堀北真希のイメージ動画をみる
野球の本紹介
My スイーツ・お菓子! お勧め・人気・珍しい・スイーツ・お菓子を紹介!

| doramarreturn | 山下真司 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1) [DVD] 山下真司, 岡田奈々, 松村雄基, 伊藤かずえ, 岩崎良美
JUGEMテーマ:セレブと貧乏太郎
JUGEMテーマ:ラグビー
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


泣き虫先生の7年戦争 スクール・ウォーズ(1) [DVD]

【出演者のプロフィール】

山下真司, 岡田奈々, 松村雄基, 伊藤かずえ, 岩崎良美











山下真司の他の作品

ケータイ刑事 銭形零 ・・・【出演者】夏帆山下真司金剛地武志 佐藤二朗

ケータイ刑事 銭形泪 ・・・【出演者】黒川芽以

ケータイ刑事 銭形舞 ・・・【出演者】銭形海山下真司 大堀こういち

ケータイ刑事 銭形愛 ・・・【出演者】宮崎あおい山下真司金剛地武志 下川辰平

富豪刑事デラックス ・・・【出演者】深田恭子山下真司寺島進 野波麻帆

大映テレビ ドラマシリーズ ヤヌスの鏡 ・・・【出演者】杉浦幸山下真司河合その子 中条静夫

ルーキー! ・・・【出演者】堂本光一内山理名筧利夫 山下真司

男女7人秋物語 ・・・【出演者】明石家さんま大竹しのぶ片岡鶴太郎 手塚理美



馬場信浩『落ちこぼれ軍団の奇跡』が原作。荒廃しきった高校に、元オールジャパンの名フランカー、滝沢賢治(山下真司)が1人乗り込み、学園を、そして生徒たちを立ち直らせて、やがて高校ラグビーで全国優勝を成し遂げる物語。滝沢と家族や同僚の教師、生徒たちの姿を通して描く、84年から放送され、今も色あせることのない人気ドラマだ。 滝沢がラグビーのコーチをしている姿を、校内暴力吹き荒れる川浜高校の校長に見い出され、教師としてスカウト。妻の反対を押し切って引き受けるまでを描く第1話『それは涙で始まった』。学園の荒廃を目の当たりにしつつも、ラグビー部のコーチとなって徐々に心を開く生徒が出てくる第2話『泥まみれのニュースーツ』。教師の一部も滝沢の熱意に打たれ、協力を始める第3話『謎の美少女』。第1巻では、この3話が収録されている。






■■■■■■■■■■■■■■人気ドラマ紹介■■■■■■■■■■■■■■■



【このドラマを見た人の感想】


何より熱い!熱すぎる!!今改めて見ても、しっかりとしたストーリーと登場人物の個性が上手く描かれていて、あっというまに引き込まれてしまう。和田アキコや梅宮辰夫の演技もかなり良い味を出していて、山下信司にいたっては、あまりにもはまり役。超問題児たちが集まる弱小ラグビー部を、根からたたき直していく先生の奮闘記。滝沢先生が何より大事にする「他人を思いやる心」が、何かを見失ってしまった不良達と真っ向からぶつかり合う。「泣き虫先生」という副題だが、先生が流す涙はあまりにも熱い。すべてのドラマやスポーツ漫画の原点とも言える、超名作。最近のドラマにはない、本当の感動がこの作品にはある。是非お勧め!

このドラマを見てラグビーを始めた人が続出した、実話を元にした作品の第1話から第3話までを収録しています。 特に水原が先生の家でラグビーをやっていれば、、、と涙を流すシーンが、もう涙なくしては見ることができません。


会社の帰りに読んでいた日刊ゲンダイの広告欄に
衝撃の記事が載っていた。
『買ってから泣け!』スクール☆ウォーズのDVD化の広告であった。
翌日全巻予約を入れた。

(1)には、その後のドラマにつながる名場面が多いですが、
賢治(山下真司)が山城校長(下川辰平)から
川浜高校への赴任を打診されるシーンと思っています。

「根っからのワルはいない」
「みんな素直な子供達だった」

山城の打診に戸惑う賢治。

ある日山城の信念を揺るがす事件が起きたとき
賢治は川浜高校への赴任を決意する。

「信じ・待ち・許す」
中学時代の恩師、藤山から教えられた言葉とともに
「信頼」と「愛」を体を張って伝えに行くために。

21年も前に放送されたものですが
決して色あせることのない、人間物語だと思うのです。


面白いドラマです。感動で泣けるシーンが幾つもあります。
ツっこみ所満載の細かい設定をあげればキリがないですが、そこは笑って楽しみましょう。
前半の不良達が次々に更正して行く姿は現在の無機質な学校と違い教師も生徒も
熱く人間臭さが表現されていて面白いです。

余談ですが後半でのエピソードで大木(松村雄基)の就職が決まった時にラーメン屋で滝沢の奥さん(岡田奈々)に
泣いて抱きつくシーンは大爆笑しました。


リアルタイムでの放映時は、小学生だったため、とにかく不良や生徒ばかりが目についていましたが、主婦の今、奥様役の岡田奈々さんが、不良だらけの学校に行く滝沢を止める心境が痛いほどわかります。
しかし滝沢の情熱に折れ、次第に献身的にサポートするようになる・・
という筋書きですが、夫婦っていいなあ、と素直に思います。お金があるとかステイタスばかり羨ましがるような今の世の中ですが、一人一人情熱を傾ける目的が違うことを改めて気づかせてくれます。


テレビで再放送するたびに見ていました
懐かしいし何回見ても飽きません


| doramarreturn | 山下真司 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |