無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
僕の生きる道 草ナギ剛, 矢田亜希子, 森下愛子, 小日向文世, 大杉漣
 
JUGEMテーマ:草なぎ剛
JUGEMテーマ:SMAP大好き
JUGEMテーマ:SMAP
JUGEMテーマ:草なぎ剛

僕の生きる道


【出演者のプロフィール】

草ナギ剛, 矢田亜希子, 森下愛子, 小日向文世, 大杉漣

   余命一年と宣告された高校の生物教師が、死の恐怖と直面し向き合う中で、生きることの真の意味を見出していく静かなる感動編。ここに描かれる理想的な死出の旅は、あまりにも過酷でせつない。しかし、そんな過酷と反比例するかのように、ドラマは歩みを進めるほどに静かな幸福感で満たされていく。何気ない台詞ひとつひとつから誠実がにじむ脚本と、抑制の効いた演出のトーンとが、絶妙のバランスでこのドラマの真実味を形作っている。
   死を目前にして、何かしらの自分を懸命に刻印しようとする成り行きは、黒澤の『生きる』にイコールだが、日常を丁寧につむいだ演出は小津調だったりするねじじれぶりが面白い。聖職者のような神々しさを放つ草剛と、凛とした健気さで主人公を励ます矢田亜希子の静かなる熱演が胸を打つ。台詞に力があり、見せ方にうまみがあり、ドラマのあり方に誠実がある。素晴らしいドラマだ。







【このドラマを見た人の感想】


今回の作品を見て私は死ぬという事や生きるということを少し知った気がします。
今までの剛君のドラマにない空気のドラマです。本当に悲しいドラマです。また、人が余命を知らされた時の状態をドラマチックではなくリアルに描いた人間味が出ている作品だと思います。
あとは、ドラマにあわせて体重を減量した剛君の役者魂も見ることができます。


草なぎ剛が俳優として高い評価を受けた、彼の代表作とも言える作品。

今でもこのドラマのワンシーンやセリフの数々を思い出すと、涙が止まらなくなる。

「生と死」を真っ向から捉え、わざとらしく「お涙頂戴風」に仕上げることなく、
死を宣告された青年の現実と周囲の苦悩…
そして何より、溢れんばかりの「愛」を丁寧に丁寧に描いている。

「死を受け止める」ということは、「今を生きる」ということであると、
私達に教えてくれている。

草なぎ剛の演技は、どうしてこうも人の心を捉えて離さないのだろう。
現実的で誠実で、こういった役をやらせたら、彼の右に出る者はいないのではないだろうか。

矢田亜希子の、献身的でまっすぐで、凛とした演技も涙を誘う。

秀作です。いつまでも心に残る。


今回のお酒の失敗は反省すべきだが、
「草なぎ剛」という役者は、才能溢れる素晴らしい役者。

是非再び、彼の名演技を観たい。
復帰を心待ちにしています。頑張って欲しい。


見る前は、暗そうな話だし、きっとお涙ちょうだい系の話なんだろうなと馬鹿にしていたのですが、実際見てみると素直に感動できる、とてもいい話でした。見たことのない人は是非見て欲しいと思います。また、ラジオドラマもドラマと同じくらい感動できる素敵な話です。

主人公の秀雄は余命一年と宣告されて一時は自暴自棄になるのですが、次第に自分の人生を振り返り、向き合い、そして自分の運命を受け入れ一生懸命生きていく姿が本当に感動的です。また、身の回りのちょっとした幸せを大事にし、慈しむ姿というのは見ていて清々しく、見習いたいなと思います。いのちってこんなに大切なものなんだと気づかせてくれるドラマです。草なぎ剛の演技も素晴らしいです。彼はごくその辺にいそうな普通の人の役を上手に、そして嫌味無く演じられるな、と感心させられます。


与えられたモノをただ鑑賞するのではなく、自分自身で考えることのできる最高のドラマだと思います。 中村秀雄という人物を役者クサナギツヨシが見事に演じ切るエンターテイメントです☆


| doramarreturn | 草なぎ剛 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
僕と彼女と彼女の生きる道 草ナギ剛, 小雪
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

僕と彼女と彼女の生きる道


【出演者の過去の作品・プロフィール等】

草ナギ剛, 小雪



内容紹介

感動作『僕の生きる道』と出演者、スタッフともに重なっているし、タイトルも酷似しているが、実際にはまったく別物のドラマ。ある朝突然、妻の可奈子(りょう)から離婚を切り出された銀行マンの徹朗(草なぎ剛)は会社が忙しいと取り合わずに出勤するが、帰宅すると可奈子はすでに家を出たあとだった。翌朝になって小学校1年生の娘・凛(美山加恋)が家に残っていることに気付いた徹朗は、凛を義母の美奈子(長山藍子)に預けようとするも、凛が学校の音楽会でハーモニカを吹くことを楽しみにしていると知らされたため、音楽会のその日まで凛と一緒に生活することに…。
   これまでまったく家庭を顧みようとしなかった仕事人間が、娘との生活を通して自らの生き方を見つめ直し、まったく違った人生の幸せを発見していく過程にしみじみとさせられる。父親ばかりではなく、母親からも愛されていなかった凛のせつな過ぎる境遇を体験した美山加恋のけなげさが話題に。敬語で会話を交わす父と娘の距離感が、一緒の時間を共有していく中で次第に縮まっていく過程がとても丁寧に描かれている。とりわけ、徹朗と凛が川縁に座ってハーモニカで共演する場面は印象的。子どもの気持ちを理解するために、主人公が自らの過去に向き合う真摯なあり方は『僕の生きる道』にも通じるところか。わりきれようのないテーマに円満なエンディングが用意されているので、見終わった後の後味はいい。







【このドラマを見た人の感想】


決して華やかで、楽しいドラマではない。
最初は父親の冷酷な態度につらく、言いようのない気持ちになったものである。
どのような形であれ、人は大切な人とつながっている。
素敵なドラマをありがとう、と言いたい。


ドラマ放映中はもちろん夢中になって見ていました。物語の内容のよさは既に他のみなさんがおっしゃっている通りなので、ここでははぶきます。

待ちに待っていたDVD。まずボーナストラックを見て、当時の感動が思い出されまた泣いてしまいました。特に凛ちゃん役のオーディション風景はよかったです。オーディションであんな風に泣けるなんて…美山加恋ちゃん、プロです。改めて感心しました。
&gのプロモがついてるのも得した感じ。

テレビでドラマを全部見てたとしても、DVDを買う価値ありと思いました。


まず、徹朗役の草薙剛さんが、すばらしい演技をしている。
全く愛の無い父と娘が段々、心を通わせていく情景が見事に演じられている。
それに、子役の美山加恋ちゃん演じる凛ちゃんのけなげさは、毎回、涙無しでは見られず、又、非常にかわいかった。
ゆら先生役の小雪さんが、徹朗にすこしずつ恋心が生まれてくる演技も
良かった。

それと小雪という女優は本当に綺麗で、理知的で大好きになった。
最後に川の土手に徹朗と凛ちゃんの引くハーモニカのメロディーが、2人の心を繋ぐようで、泣けた。
こんなに感動したドラマは初めてだ。
こんなにすばらしいドラマを作ったスタッフに感謝感謝。ドラマの内容も然る事ながら、
ところどころにさり気無く散りばめられた言葉の数々も
心に残る。
「絆」をテーマにしたこのドラマは、
何度見ても涙があふれた。
今まで見た中で、NO1のドラマだと思う。

| doramarreturn | 草なぎ剛 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「任侠ヘルパー」DVD BOX 草なぎ剛, 黒木メイサ, 山本裕典, 薮宏太, 五十嵐隼士

「任侠ヘルパー」DVD BOX


【出演者のプロフィール】

草なぎ剛, 黒木メイサ, 山本裕典, 薮宏太, 五十嵐隼士




SMAPの草●剛主演、暴力団員たちが老人介護施設でのヘルパーを通じて成長していく姿を描いたヒューマンドラマのBOX。暴力団・翼興業に所属する翼彦一たちは、ひょんなことから老人介護施設でヘルパーとして働くことに…。全11話を収録する。







【このドラマを見た人の感想】


以前から過去の作品(TEAM、僕の道シリーズ、海峡を渡るヴァイオリン、ホテルビーナス等)を拝見し、草なぎ剛という役者について年々評価が上がり、その演技力を認めていた。

しかし、この作品では度肝を抜かれた。演技の幅が広いどころではない、「憑依型役者」とはこういうことか・・と。

その彼の凄まじいオーラに反映されたかのように、他の役者陣も回を重ねるごとに光り、最終回を迎える前には、それぞれとても愛着のある「もう一度会いたい、もっと見ていたい」と思わせるキャラクターになっていた。

近年稀に見ない、断然質の高いレベルの脚本、演出、音楽に毎回唸らされ、役者草なぎ剛の姿に感動し、脇を固めるキャスト・ゲスト陣も含めこの作品に掛ける意気込みが伝わり、圧倒され続けた1クールに終わった。この難しい、しかし問題提起していかなければならないテーマをここまで視聴者に届かせ、心を打つ作品に仕上げたスタッフとキャストに心から感謝したい。

そして、この作品前は凄まじい心の葛藤の連続であったであろうに、役者としてここまでのものを見せてくれた草なぎ剛という男を素直に評価し、今後も見守っていきたいと思う。
(出来るなら、次回作はこの続編であってほしいものだが・・。)


この作品は本当に草なぎさんの迫力がドラマの格を上げてると思います。
脚本もしっかり介護の現実を捉えながら、人間模様、恋、そこにアクション
も加わってけして重くなる事なく見れるなんともバランスの良いドラマです。エンドロールやSMAPの主題歌もかっこよくて好きです。
ドラマをDVDで買おうとか思ってもいなかった私がこのドラマに出会い
絶対買おうと決めましたし、これを機に草なぎさんのドラマやその他
日本の名作ドラマを見返すきっかけになりました。


今人気の電子タバコタバコをやめるならコレ!
ギャンブル関連本
芸能人・アイドルの写真集を見る
佐々木希のイメージ動画をみる
野球の本紹介
My スイーツ・お菓子! お勧め・人気・珍しい・スイーツ・お菓子を紹介!

| doramarreturn | 草なぎ剛 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |