無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX [DVD]
JUGEMテーマ:3年B組金八先生
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ
 

3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX [DVD]

【出演者のプロフィール】

武田鉄矢 名取裕子 茅島成美 早崎文司 森田順平 福田勝洋 鈴木正幸 上條恒彦 吉行和子 赤木春恵 川津祐介 倍賞智恵子






「オレたちは腐ったみかんなんかじゃねえ!」の言葉が胸に突き刺さる「金八」第2シリーズを全収録したDVD-BOX。1980年10月からTBS系にて放送されたこの第2シリーズは、当時の社会現象を反映して校内暴力、おちこぼれといったダークな問題にも真摯に取り組み、シリーズ中でも特に高い人気を誇っている。
他校からおちこぼれゆえ転校してきた加藤優直江喜一)を巡るエピソードには特に傑作が多く、両親の再婚で心が荒れていた松浦(故沖田浩之)との友情や、加藤が前に在籍していた荒谷ニ中での放送室占拠のエピソードは、見るものの心にやり切れなさと強い感動を呼んだ。警察に連行されてしまうクライマックス・シーンで流れた中島みゆきの「世情」に涙した人も多いのでは。
沖田浩之をはじめ、川上麻衣子伊藤つかさひかる一平など、たくさんのアイドルも輩出した。
伊藤つかさ/川上麻衣子のイメージ動画







■■■■■■■■■■■■3年B組金八先生シリーズ■■■■■■■■■■■■■



【このドラマを見た人の感想】


名画「ゴッドファーザー」もそうであるように、「金八」もI派とII派がいるのではないでしょうか?Iで扱われていたコアなテーマが「中学生妊娠」であるのに対しこちらは「校内暴力」になっています。よく観ている人にとっては「加藤優」の名はまるで自分の同級生のようにしっかり記憶されているのではないかと思います。彼が警察に捕まるときのスローモーション、走り去る護送車の中からのカット、中島みゆきの歌、これはきっと長く語られモノマネされたシーンでしょう....それでさ、カメラが引いて護送車を撮るとこあるでしょう?偶然だと思うんだけど2台映ってるんだよね-、なんて私もひけらかしたりしてしまうわけですが...。


やはりどうしても、誰々のデビュー作だとかいう以前に、あの、テレビドラマ史上最強クラスといっていい-松本人志は「ガキの使い」で、ナンシー関はエッセイの中で、この感動を熱く語っていた…。もちろんナンシーのエッセイに添えられた版画は、加藤優〔マサル〕!!!-、空前絶後の超超超超(中略)感動作「卒業式前の暴力 1・2」を生み出した(?)シリーズとして語られがちなのだが-この前後編、バラでも発売になっているので(第9-最終-巻。こちらは限定生産ではない)、単独で観ていただくのももちろんアリだ-、それだけではない。そこに至るまでの、出来事、あるいは加藤をめぐる人間関係などの伏線がなかなかうまく張ってあり、第1話から通して観た上で観ていただければ、より感動が増すことは、まず間違いない(実際、そうだったので……)。

また、それ以外の個々のエピソードにも、魅力的というか、うまい表現がみつからないが、強いていうなら「かわいい」(「可愛げがない」、の反対、のような意味あいで…)ものが少なくない。ゲストとして第1シリーズの出身者たちが登場する回なども、多くがトップアイドルに成長しつつあったこともあり、にぎやかな感じがしていいのだ。

それにしても序盤でいきなり、子どもたちの「こころ」の問題が取り上げられているが、思えば20年以上、日本はこれに限らずこのテの問題を棚上げにし続けてきて、そのツケをいま、少しずつ払わされているのかもしれないと思うと、なんとも暗然とした気持ちにとらわれてしまうのだったが……。

脚本の小山さんも、あの頃はただセンセーションを生み出し、煽るだけではなく、本当に書くべきことを、しっかり書いていたと感じる。
その「筆力」も、共に味わうべきシリーズ、それがこの『金八・第2シリーズ』だろう。

| doramarreturn | 武田鉄矢 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |